ホーム>プロペシアの効果、副作用

プロペシアの効果、副作用

プロペシア

プロペシアとはAGA治療には欠かす事が出来ない薬剤です。本剤成分であるフィナステリドは血液中にある男性ホルモンのテストステロンが5αリダクターゼにより転換される事によりDHTを作り出す事を防ぎます。短期間での服用は期待は出来ませんが1年以上の長期的な投与により頭皮環境は整い、髪を失っていた毛穴からも再び髪を生やし成長させる事ができ、髪一本一本が太く丈夫な硬毛へと生まれ変わらせてくれる、とても人気の高いAGA治療薬です。

プロペシアの効果

先ほども書きましたがAGAの主な原因はDHT(男性ホルモン)です。AGAに悩む人は通常の人よりもDHTが多いと確認されています。通常、髪の毛には髪の毛の生え変わるサイクルと言うものがあり、数年かかって成長いたします。しかし男性型の脱毛症になってしまうとそのサイクルが非常に短いものとなってしまうのです。

サイクルが短くなってしまうと数年かけて成長する髪の毛が成長しきる前に抜けてしまったり、十分に成長できず髪の毛一本一本が細くコシなどが無いものとなり、毛根自体も弱まり抜け落ちてしまうのです。フィナステリドは服用を続けることでこの周期を徐々に通常のものへと導いてくれるのです。もちろん即効性があるわけではなく、ゆっくりと元の状態へと戻してくれるのです。

服用を継続することで現状を維持するだけでなく、あきらめていた毛穴から髪の毛をはやすことも可能となってくるのです。最低でも半年は続けたほうが良いと言われていますが、服用を辞めればまた脱毛症になってしまう恐れがあります。またミノキシジルと一緒に服用する事で育毛と発毛のダブルで効果を発揮してくれます。プロペシアで抜け毛を防いで、ミノキシジルで発毛を促すといった感じです。

プロペシアの副作用

舌を出す男性

プロペシアには色々な副作用が報告されています。頭痛、腹痛、下痢、眠気などあります、他にも少し特殊な副作用があります、それはEDです。しかし、EDについては頻繁に起こる事はないので心配する事はありません。その他、副作用に関してはあまり気にする所はありません。

ただし、女性の方は服用はNGです。プロペシアは成人男性が対象のAGA治療薬です。妊娠中の女性の場合は錠剤に触れるだけでも体内に有効成分が入り胎児に影響を与える恐れがありますので十分な注意が必要です。

プロペシアの飲み方

プロペシアの飲む時間帯など気になる方はいるかと思いますが、どの時間帯でも基本的に大丈夫です。しかし、飲む時間帯は決めておいた方が飲み忘れを防ぐことができます。飲む時間帯は決めておく方がいいでしょう。しかしお酒を飲んだ後の服用は控えるようにしましょう。肝臓に二重の負担をかける事になります。お酒を良く飲む人の場合は朝、昼の時間帯に定期的に服用するようにしましょう。

プロペシアの価格

髪をとかす男性

病院での処方と通販で購入とで価格は大分変わってきます。専門クリニックでの処方となると少なく見積もってみても4週間分(28錠)で12000円程度、費用は掛かります。それに更に診察料の2000円前後がプラスされます。そういう計算で見ると1錠辺り320円程度掛かります。しかし、通販で購入するとなると1錠は大体200円前後です。長期服用するとなるとこの価格の違いはかなり大きな差がでます。病院で処方されたプロペシアを1年間、服用して計算した所、120000円程度、費用がかかってしまいます。1ヶ月に1万円ほど、掛かっていることになります。

プロペシアを通販で購入

携帯で購入

病院での処方より通販で購入した方が費用はかなり抑える事ができます。例えばプロペシアを病院で処方してもらうには、1錠辺り320円程度、掛かりますが、それに対し通販でしたら1錠200円程度で購入する事ができます。長期的に飲む薬なので少しでも安い方がいいでしょう。しかも通販だといつでもどこでも注文できるので、通院する手間もなくなります。時間の浪費も防ぐことができるのです。そして通販サイトでは薬の説明、他の人の口コミ、使用した薬の体験談など情報も豊富にあります。それらを参考にして購入するのもいいでしょう。しかし、通販だと購入するのは難しいのではないか?と心配する人もいるとは思いますが、購入の仕方も大手のショッピングサイトと方法はほぼ同じです。購入手順もとても簡単なものとなっています。

プロペシアのご購入はこちら

プロペシアジェネリックのフィンペシア

フィンペシア

AGA治療は通販でプロペシアを購入する事が費用も抑えられていいのですが、更に価格を抑える事ができます。プロペシアのジェネリックのフィンペシアです。プロペシアと同じ有効成分なのでプロペシアと同等の効果を得る事ができます。フィンペシアは1錠36円前後とかなり値段もお得なのです。もちろんフィンペシアは海外医薬品なので国内では購入する事はできませんし、病院でも処方してはもらえません。通販でしか購入する事はできません。

プロペシアでの投薬治療は最低でも半年以上は掛かるといわれています。長期的に見るとやはり費用は少しでも抑えたいものです。通販を利用する事で薬代などかなり軽減する事ができます。そして通販ならフィンペシアも購入する事ができるので費用を更に抑えたい方は通販を利用する事をお勧めします。

フィンペシアの詳細はこちら
フィンペシアのご購入はこちら

ミノキシジル