ホーム>ロゲインの効果、副作用

ロゲインの効果、副作用

ロゲイン

ロゲインとはアメリカの製薬会社ファイザーが開発した外用育毛剤です。発毛に効果のあるミノキシジルを5%も配合されている発毛・育毛剤です。ミノキシジルとは毛髪に作用し、薄毛、脱毛を抑制し、もともと備わっている毛髪の自然な成長サイクルを復活させてくれる作用があります。実際にロゲインを使用した方の9割以上の人が「効果を実感している」というデータもあります。日本ではロゲインと同じミノキシジルを配合した外用薬のリアップがあります。

ロゲインの効果

飛び跳ねる男性

薄毛の症状の9割がAGAだと言われています。特にロゲインはAGAに対して最大限に効果を発揮します。ロゲインに含まれるミノキシジルが頭皮の血管を拡張させ、毛母細胞と毛髪に十分に栄養が行き届くようなコンディションに整え丈夫な髪の毛を生成してくれます。そして抜け毛の原因となるDHTや5aリダクターゼを制御する働きもあり抜け毛を減らす事ができます。血行不良が原因で抜け毛になっている人にはとても効果的だとも言えます。

しかし即効性はありません。最低でも使用してから1ヶ月経過しないと効果を感じる事はできません。とにかく定期的にロゲインを塗布する事で育毛・発毛への近道となります。すぐに生えてこないので焦らないようにしましょう。

ロゲインの副作用

ロゲインの副作用もリアップと同じ、頭皮のかぶれ、炎症、痒み、赤み、ほてり、などが報告されています。特に気をつける副作用はございませんが、普段から何らかのアレルギーをお持ちの人、また敏感肌の人は注意して使用するようにしましょう。

また気になる所に初期脱毛があります。初期脱毛とはAGA治療を行う際に1~2ヶ月ほど抜け毛が増える現象の事をいいます。不健康な毛が多いほど、抜け毛が多くなります。これは新毛生成が起こるために発生するもので弱った毛根がハリのあるたくましい髪を生成するための行程で発生します。効果が出てきている証拠でもあります。

ロゲインの使用法

女性医師

ロゲインのいい所は気になる箇所にピンポイントで塗布できる所です。これは外用薬ならではの特徴です。とにかく頭皮にしっかりと吸収させる事が何よりのポイントです。1日の使用回数は1日2回、12時間異常の間隔をあけるようにしましょう。一度の使用で塗布できる量は1mlと決まっているので用法・用量は正しく守りましょう。

効果的な使用方法ですが塗布の前にまずは髪の毛、頭皮を綺麗にしっかりと洗いましょう。髪の毛を完全に乾かした状態で塗布します。しっかりと浸透するように塗布した場所をしみこませるようにゆっくりと両指の腹でマッサージしましょう。

ロゲインの価格

ロゲインはリアップと比べるとお求め安い価格となっています。ロゲイン1本辺り3000円程度で購入する事ができますが、同じリアップ×5は7500円という高値です。どちらもミノキシジル濃度は5%と同じなのにこうも値段が違うのです。リアップを使用している人がいれば、ロゲインに変更した方がいいでしょう。

ロゲインを通販で購入

ロゲインは通販で購入する事ができます。また通販でしたらロゲインのジェネリックも購入する事ができます。ジェネリックを購入する事で更に費用を抑える事ができます。

ロゲインのご購入はこちら

女性用ロゲイン

女性用ロゲイン

女性用のロゲインは頭皮に塗布する女性用の育毛剤です。抜け毛、薄毛の悩みを抱えるのは男性だけではありません。元々、ロゲインはとても効果の高い育毛剤です。女性用ももちろん効果はあり、注目する所はミノキシジルの含有量です。国内の育毛剤だとミノキシジルは抑えられてしまいますが、こちらの女性用ロゲインは海外製というのもありミノキシジルが2%も配合されているのでかなり育毛の効果は高いものとなっております。使い方は、スポイトを使用し、頭皮に液体を塗布するといったシンプルな方法で抜け毛に対する対処を行うことが出来ます。

女性用ロゲインのご購入はこちら

ロゲインジェネリックのツゲイン

ツゲイン

ツゲインはシプラ社が開発した育毛・発毛剤です。ロゲインのジェネリックです。ロゲインと同等の効果を発揮する事ができます。また男性用、女性用と2種類出ています。安定した効果で人気の高い育毛剤です。ロゲインが1本、3800円程度に対してツゲインは2000円程度とお求め安い価格となっています。

そしてミノキシジル2%~10%まで幅広く種類があり、もし使用中の育毛剤が合わないと感じている場合は一度、ツゲインを試してみるのもいいかも知れません。効果が表れるまで2~4ヶ月ぐらいかかると言われていますので継続的に使用する事が大切です。使用法もロゲインと同じで頭皮をしっかり洗った後に気になる箇所に塗布していきましょう。

ツゲインの副作用

以下のものとなります。
・血圧の低下
・動悸
・めまい
・手足のむくみ

これら副作用の発生率は2~3%とかなり低いものとなっていますが、もし上記のもの以外の症状、異変を感じた場合はすぐに使用を止め医師、または薬剤師に相談するようにしましょう。またロゲインと同様に初期脱毛はあります。用法・用量を守り正しく使用しましょう。

ツゲインのご購入はこちら
ミノキシジル